« 水戸岡さんのデザインがトイレにも | トップページ | 東阿多駅跡に駅名標 »

2010年5月 7日 (金)

オレンジーズ

 ゴールデンウィークは有り難いのですが、この間に仕事が滞るという副作用があります。特に月末にかけてあるというのがちょっと難点です。年度初めの仕事が多忙化する時期、そして月末の報告関係。ちょっとタイミングが悪すぎます。政府では、地域で時間差ゴールデンウィークなんていっていますが、それよりも一斉に時期をずらしてもらった方が有り難い人もうんといるのでは?

 これはちょっと暴言でしたが、連休明け慌ただしさは半端ではありません。

 さてさて、今日は、書類を提出しようと棚の中から取り出した封筒にこんなのがありました。

Dsc_0048

 官公庁では、提出物用の封筒は再利用して何度も使い回すが慣例。使用済みの封筒に送付票を貼り付けて、何度も行ったり来たり。それぞれの部署で提出箇所がいろいろありますから、どこへ旅するか分かりません。送付票は、各の職場で作成して貼り付けます。今回、私の職場に来ていたのは、「鹿児島県交通政策課」。あまりお目にかからない差出人です。送付票に書かれた差出人と送付先をたどっていくとここまでたどり着いたルートが分かって、大変興味深いものです。

 県交通政策課の送付票には、“肥薩おれんじ鉄道マスコット「おれんじーず」”が付いていました。鹿児島県も出資する肥薩おれんじ鉄道。利用促進は大きな課題です。先日は、伊集院の踏切で鹿児島本線をいく肥薩おれんじ鉄道の単行気動車に出会いました。鹿児島中央乗り入れも増収に向けた取組のひとつ。ひとつのレールでつながった自治体が力を合わせている様子がこのマスコットから伺い知ることができます。

|

« 水戸岡さんのデザインがトイレにも | トップページ | 東阿多駅跡に駅名標 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オレンジーズ:

« 水戸岡さんのデザインがトイレにも | トップページ | 東阿多駅跡に駅名標 »