« 摂津鉄道は鉄道模型の原風景 | トップページ | 薩摩焼酎あらわざ桜島 »

2010年7月 7日 (水)

航空写真撮影

今日は航空写真の撮影日。朝、航空会社から確認の電話がありました。こちらの天気はまずまずなのですが、複数の撮影をこなすことから撮影は五分五分とのこと。長雨が続き、ようやく朝から青空の広がる天気になったのですが、確かに雲は多いようです。

2日前に地面に書いた大文字の塗り込み作業をします。地面が湿っているので、乾いているときに比べると手間がかかります。結局4人で取りかかって、2時間を要しました。

天候はどんどん回復し、久々に強い日差しが照りつける天気になりました。もう、撮影は間違いないでしょう。特に連絡がないときは予定通り撮影ということでしたので、準備万端整えて飛行機がくるのを待ちます。

撮影時間は13時45分から50分までの5分間。果たして飛行機は予定時刻通りやってきました。低空で旋回しながらの撮影です。大きくバンクをとりながらカメラマンが窓から撮影しているはずですが、空がまぶしくてよく見えません。数回旋回を繰り返しながら撮影し、最後は翼を振って撮影終了の合図。事前に参加の皆さんには数回旋回することや最後に翼を振ってお別れすることなど伝えておきましたので、みなさん大喜び。

天気に恵まれて予定通り、航空写真の撮影を終えることができました。

Dsc_0347

上空を旋回するセスナ機。

Dsc_0356

撮影が終わり、翼を振ってあいさつをするセスナ機。

Dsc_0361

飛行機とのコミュニケーションに笑顔がこぼれます。

|

« 摂津鉄道は鉄道模型の原風景 | トップページ | 薩摩焼酎あらわざ桜島 »

航空機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 航空写真撮影:

« 摂津鉄道は鉄道模型の原風景 | トップページ | 薩摩焼酎あらわざ桜島 »