« 田の神様 | トップページ | D51170復活構想など »

2010年8月 1日 (日)

田んぼの中に岩礁

今日は少々ハードな一日。

昨日、息子の部活の車当番を私がせざるを得ないことに。とりあえず赴任先へ帰らなければなりませんので、鹿児島を午後10前に出発。今日は、午前4前起き。赴任先を出発して息子の中学校へ午前6時30分には着かなければなりません。睡眠時間4時間弱。

それから子どもたちを乗せて指宿枕崎線沿線の某中学校へ。眠くて試合観戦中、何度か意識を失いそうになりました。空き時間でもあればすぐ近くの指宿枕崎線へ撮影に行こうかなともくろんでいたのですが、その時間はなし。息子は足の故障で試合には不参加。スコア係。ただただ皮膚が赤くなった一日でした。

息子たちを家に送ってそのまま赴任先へとんぼ帰り。休日の我が務めを終え、干拓地へサイクリング。健康維持と気分のリフレッシュが目的です。ギアを高めに設定して、有酸素運動を促進します。小一時間海沿いの堤防を行ったり来たりしました。帰宅後、体重計に乗ると体年齢40才。実際よりずいぶん若いではありませんか。

干拓地の田んぼは今、収穫の時を迎えており、黄金色の稲穂が広がっています。広々とした田んぼの中程に岩礁が…。実は、この岩礁は海の中にあった岩礁。干拓地になってもそのまま撤去することもできず残っています。なかなかいい景色です。ここは干拓される前はもちろん遠浅の海でした。Dsc_0103

サイクリング後、今日の朝刊をチェック。うむ、新聞社の支局に情報提供した事柄が「黒ジョカ」に載っているではありませんか。先週中頃の情報提供でしたので、こんなに早く記事になるとは思ってもみませんでした。

|

« 田の神様 | トップページ | D51170復活構想など »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田んぼの中に岩礁:

« 田の神様 | トップページ | D51170復活構想など »