« C62重連ニセコの映像 | トップページ | ハムスター »

2010年10月 9日 (土)

息子の高校の文化祭へ

息子の高校の文化祭に行ってきました。午前中はステージ、午後は展示などを見て回りました。

息子の高校は私の母校でもあります。高校生の若さ溢れる発表を見ながら、30余年前の記憶が交錯し、自分自身のこれまでの歩みを振り返る時間ともなりました。高校生のこの若さは、気持ちの部分だけでもいつまでも持ち続けたいものだとつくづく思いました。

体育館は建て替えられ、当時のものではありません。校舎も耐震化工事と室内の大規模改造工事が施されているので、当時とはずいぶん趣が変わっています。鉄製の吊り窓がサッシになり、窓桟が付いた分、開放感がなくなっているようです。耐震化の補強材を入れるため、窓だった部分が広い壁になっており、小さな窓が付いているとはいえ少々閉塞感があります。一方で、教室と廊下の仕切りは木材が使われ、温かい感じになっています。

昨年は文化祭に来ることができませんでしたので、校舎に入ったのは卒業以来ということになります。

二男が私の母校の中学校、長女も私の母校の小学校に現在通っていますので、小・中・高と我が母校へ行く機会を得ています。思い出がいっぱいつまった学舎に、子どもの親として再び関われることは嬉しいことです。

夕方、自宅用のパソコンを買いに出かけました。置く場所をあまり広く取ることができないので省スペースのものをと思っていましたが、ちょうどよいものがありました。これでさくさくと動く環境が自宅でも整い、利便性が高まりました。

パソコンを買いに行った帰り、妙に2両が接近したまま近づいてくる市電に遭遇。連結棒で牽引中でした。故障でもしたのでしょうか。

夜、外を見てみると奇妙な光景が広がっていました。霧です。川から発生しているのか、川に沿って帯状に伸びていました。

Dsc_0301

|

« C62重連ニセコの映像 | トップページ | ハムスター »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 息子の高校の文化祭へ:

« C62重連ニセコの映像 | トップページ | ハムスター »