« マッコウクジラその後 | トップページ | バースト »

2011年1月14日 (金)

よろしければ1票を

いわさきバスネットワークが鹿児島市内で連接バスの運行を始める準備をしていると報道されていました。既に元京成のバスを4台購入済みということをしゅうさんの掲示板で知りました。長さが18メートル、定員が140人だそうです。それだけの需要があるのか疑問ですが、会社としてはそれなりの戦略があるのでしょう。複数路線に投入予定とのことですが、オプシアミスミ線は、途中に鹿児島本線の踏切があります。この踏切は道路の交わりに問題があり、普段から危険が指摘されている踏切です。踏切を渡ってすぐにT字交差点となり、左右の車の切れ間を縫って進まなければならず、連接バスは踏切内に後部を残したまま一時停止を余儀なくされるのではないかと思います。これを機にこの踏切を渡らないコースに路線変更するつもりなのでしょうか。その他、九州新幹線全線開業をにらんで観光客向け周遊バスの運転も始めるのだそうです。既存路線との関係や料金体系など、初めて訪れる観光客に混乱を招かないか懸念されるところです。

さて、皆様にお願いがあります。第5回エコノミクス甲子園というイベントが行われ、地方予選が終わり各都道府県からの代表が出そろい、全国大会が2月に行われる運びとなっております。内容は高校生が経済問題の知識を競うクイズ大会です。私の息子も高校の友達と出場しました。このことはこのブログでも紹介しました。残念ながらサドンデスの末準優勝。

しかし、全国の準優勝チームが「大敗者復活選」なるチャンスにチャレンジし、1チームのみが決勝戦に臨めるチャンスが残っています。方法は、各チームがマニフェストを作成し、それに投票してもらい一番投票総数が多かったチームが敗者復活を果たすというものです。エコノミクス甲子園のサイトには辞退したチームを除く20チーム分のマニフェストが出揃い、投票を待つのみとなっています。投票は、16日と17日の48時間。サイトの投票したいチームのページを開き、QRコードを携帯で読み取り投票するというシステムです。

私の息子は鹿児島県の「15-BOYS」というチームです。もしよろしければ1票を投じてください。第5回エコノミクス甲子園のURLは http://econ-koshien.com/ です。皆様の暖かいご声援をよろしくお願いします。

写真はイメージです。携帯で1票!

Dsc_0030

|

« マッコウクジラその後 | トップページ | バースト »

その他」カテゴリの記事

コメント

管理人様「再び」こんばんは。冒頭の踏み切り、城の下に有る『寺ノ下』ですね。列車撮影をしている時には重宝しますがハンドルを握っていると99%避ける場所です。以前カゴシマの歴史探究に余暇を当て熱中した時期がありまして「鹿児島市戦災復興史」なる書籍を読みました。計画当初は反対意見も多かったパース通りも60年近く経過した現代からすれば『先見の明』ある(故)勝目市長の固い信念に敬服するばかり。新幹線開通と絡めた駅並びに市街地の在来線高架化を実現出来なかった事は痛恨の極み。開発への取り組みは費用対効果の観点も必要ですが未だに片側2車線化を実現できない3と10の国道を見るにイチ住民として地域経済力の低さを残念に想います。経済と言えば御子息様達のマニフェストは良く励まれている文面、志有る青年諸君らの本選出場に向け、及ばずながら1票投じます。若い彼らの情熱が次代を拓いてくれる筈ですから。

投稿: 夢幻鉄道 | 2011年1月15日 (土) 21時31分

いつも拝見させていただいております。
微力ながら一票投じさせていただきました。

投稿: おおとり | 2011年1月16日 (日) 00時25分

夢幻鉄道様、県外の人が本物の城と見間違う城の下にある「寺の下踏切」です。こんな危険な踏切があってよいものかと思います。これまで大きな事故がないのが不思議なくらいです。私も週に何度もこの踏切横の道路を通りますが、この踏切を通るコースは選択外。改修の論議もなされたと聞きますが、地形的になすすべなしといったところなのでしょうか。県都鹿児島市への一極集中が続く中、周辺地域から鹿児島市へ入る道路は旧態依然のところが確かに多いですね。慢性的な渋滞で経済的にも相当なロスを強いられているような気がします。最後になりましたが、貴重な1票ありがとうございます。皆様のお気持ちが成長期の子どもには一番の励みとなります。

おおとり様、初めまして。
つたない文章や写真で恐縮なのですが、ご覧になってくだいましてありがとうございます。皆様からのアクセスがブログ継続の一番の後押しになります。感謝の気持ちでいっぱいです。また、早速貴重な1票を投じてくださったとのこと、誠にありがとうございます。皆様のお気持ちは息子にもしっかり伝えておきたいと思います。今後もよろしくお願いします。

投稿: Nakachan | 2011年1月16日 (日) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よろしければ1票を:

« マッコウクジラその後 | トップページ | バースト »