« 方向幕取り付け | トップページ | 南薩鉄道復活? »

2011年2月18日 (金)

山の神社

今日は朝から終日座学の日。午前中は良かったのですが、昼食を済ませた午後は少々忍耐のいる時間となりました。目を通した資料の中に「JR加世田駅」の文字が…。何これ?廃止から四半世紀以上経ち、鹿児島交通線が私鉄ではなくJRの路線であったと勘違いしている人が記してしまったようです。これには驚いてしまいましたが、歴史の風化の現実に少々ショックを受けてしまいました。

座学終了後、日曜日に大祭が行われる神社の下見に行ってきました。山にある神社でかつては山頂に建立されていたようです。度重なる台風による倒壊で現在地に移転したとのことですが、いつ頃移ってきたのかは不明と案内板に記されていました。

麓から山道を延々と登りやっとたどり着きました。車一台が通るのがやっとの道で離合困難。当日は複数ある山道を利用して登りと下りの一方通行の措置がとられると無線放送で伝えられていました。

たどり着いた神社は思いの外境内が広く、立派なものでした。人々の信仰の深さが伝わってきます。苔むした石段に神社の歴史を思うことでした。

Dsc_0171

|

« 方向幕取り付け | トップページ | 南薩鉄道復活? »

その他」カテゴリの記事

コメント

管理人様、こんばんは。ハイ、実はツートン40も1両位は配置させても悪くは無いナァとタラコの横にマスキングテープとクリーム4号の塗料を置いています。後はM車で行くかT車でリスクを低減させるかの取捨選択のみ、酔った勢いでフライングしそうなので今夜は断酒しました。ソノ横には昨年末から作業台に置かれたままの京葉臨鉄色のDD13が「何時になったらヤルの~」と催促。Nスケールと言えど簡単には増備出来ない赤字ローカル鉄道、それにしても何処のオ馬鹿さんが「JR加世田駅」と打ち込んだのでしょうか?。未だに中央駅を西駅と言い間違える私の方が少しだけマシかも知れません。

投稿: 夢幻鉄道 | 2011年2月19日 (土) 22時22分

貴鉄道においてキハ40ツートンカラー登場も時間の問題なのですね。お酒と模型の二者択一については毎日戦っているような気がします。酔わないお酒ってないのでしょうか。DD13はどのような処理をなさる予定なのでしょうか。ちょっと興味があります。JR加世田駅の主は県内転勤族だと思われます。廃止になった鹿児島県内の鉄道が消えたのはついこの間だったような気がしますが、若い人にとっては遠い遠い昔話なのでしょう。

投稿: Nakachan | 2011年2月20日 (日) 17時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山の神社:

« 方向幕取り付け | トップページ | 南薩鉄道復活? »