« 花博の電車 | トップページ | 月と航空機のコラボレーション »

2011年4月30日 (土)

緑の中で

外で過ごすことが心地よい季節になってきました。東北大震災以来午後9時にイルミネーションが消灯していた鹿児島中央駅のアミュランが通常通り午後11時まで点灯するようになりました。昨日行ってきた花博での一コマ。大勢の人で賑わっていましたが、ちょっと外れた場所ではこんな光景も目にすることができました。

Dsc_0308

|

« 花博の電車 | トップページ | 月と航空機のコラボレーション »

その他」カテゴリの記事

コメント

管理人様、こんばんは。「ちょっとNYへ行ってセントラルパークを散策中に」と銘打たれても疑問は抱かない作品です。青は静かな落ち着き、そして緑は深い安らぎを与えてくれる様で好きな色です、コレも全て太陽さんのお陰だと零れ射す日差しに感謝。四季それぞれに美しい景観を見せてくれる緯度の地に暮らしている有難みを日頃忘れがちです。ただソウは言いながら極地の幻想的なオーロラや赤道付近に有る島々の原色に満ちた情景にも憧れます。熱く燃える赤や爽やかに輝く黄・様々な色彩を1枚の写真で表現出来る様になりたいです、管理人様のように。←本音です。

投稿: 夢幻人☆ | 2011年4月30日 (土) 23時45分

絵になる光景との出会いは神様の贈り物のような気がします。チャンスはいくらでも与えられているのにそれに気づかないことも多いのではないかと思っています。写真を趣味とする者にとって出会いに気づく力というものも大切な要素のような気がします。すてきな出会いに巡り会うためには感性を磨き、豊かな気持ちでものを認識できる心を育てていくことが大切だと思っています。レンズは光とともに撮影者の心をも通しているようで撮れば撮るほど新たな発見があり、この趣味の奥深さを知るとともに自らの未熟さを痛感することです。

投稿: Nakachan | 2011年5月 2日 (月) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 緑の中で:

« 花博の電車 | トップページ | 月と航空機のコラボレーション »