« ブルーと白が似合いの電車 | トップページ | 指宿枕崎線の春 »

2011年4月18日 (月)

流してみましたが…

今日から向こう一週間夜に会がないのは一日のみ。怒濤の一週間が始まりました。この時期、理事会に総会、歓迎会が目白押し、ダブルブッキングも起こるスケジュール。3月末から4月末にかけての歓送迎会をはじめとする出費はいかばかりか。これらを鉄道模型に振り向けられればどれだけの車両の増備ができるのでしょうか。

アルコールとともに蒸発してしまう飲み会と後々まで残る鉄道模型、どうみても福沢諭吉の使い道は後者の方が正しいような気がするのですが、世の中には付き合いというものがありますので致し方ありません。

鹿児島市電専用軌道の写真7枚目。目の前にある少々見上げるような築堤を見て、市電を流してみたくなりました。うんとスローシャッターにして撮ってみました。今ひとつです。世の中にはズームを併用しながら流すテクニックもあるようですが、このときにはそんな余裕はありません。この次にはズーム併用なるテクニックを試してみたいと思います。

Dsc_0543

|

« ブルーと白が似合いの電車 | トップページ | 指宿枕崎線の春 »

路面電車」カテゴリの記事

コメント

管理人様、こんばんは。CFデータのファイル落とし込みが2週目に突入しました、HDDの残容量には余裕が有るのですが処理能力が落ちていて予想以上に時間が係ります。コレでも半世紀前のPC作業に較べたら遥かに楽なので模型増備用のヘソクリを工面してパーツの交換や増設を検討すべきなのかも知れません。作業中を遅延化させる要因がもう1ツ「バス画像」です、型式とかの知識は皆無なので会社別に区別。ただ○○産業が親会社のバスさんは「鹿児島交通」「空港リムジン」「い○さ○Bネット」「旧林田カラー」と少し複雑でアノ馴染み深いブラウン濃淡カラーが消滅状態だったのは小さな発見でした。発見と言えば同社が今春より運行を始めた「まち巡りバス」、撮影コマをよく見ると『(南洲)せごどん号』と『(篤姫)あっちゃん号』の2種が。「あっちゃん」姫は何故だかメガネをかけていますが明るい笑顔が可愛い小型車を結構気に入っています。開聞エリアを走り出したというボンネット車も気になるバスです。

投稿: 夢幻鉄道 | 2011年4月19日 (火) 21時12分

バスの写真も沢山撮られているのですね。私も興味がなかったわけではありませんでしたが、カメラを向けることはほとんどありませんでした。バスとともに写り込んだ街の風景など、今となっては貴重なものも多いのではないでしょうか。現在、CFから落とし込まれているテータも10年後、20年度にはそれはそれは貴重な記録となりそうです。

投稿: Nakachan | 2011年4月20日 (水) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 流してみましたが…:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/04/19 09:46) [ケノーベル エージェント]
鹿児島市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2011年4月19日 (火) 09時46分

« ブルーと白が似合いの電車 | トップページ | 指宿枕崎線の春 »