« ATCに当てない走り | トップページ | 新聞のコラムに南薩線橋脚のことが »

2011年5月13日 (金)

柱の古い広告

ここ数日、帰宅後に進めている作業が父が撮った写真をスキャンすること。ことのはじめは、仕事をリタイヤしずっと家にいる父母に何か贈り物をしようということから。デジタルフォトフレームはどうだろうと考えましたが、最近購入した46型のテレビにフォト機能があることが分かり、これまでに撮影した写真をテレビの画面でゆっくり楽しんでもらうことにしました。

一時期、私はとても手が出せないようなC社の白玉レンズを購入し、ボディも同じものを2台態勢により、写真に凝ったことがあります。そのため結構な枚数がありますので時々その当時を思い出しながら写真を楽しむのもよいかもしれません。

スキャンにはある程度の時間がかかりますので、ほかの作業をPCで進めながらやっています。

写真は鹿児島市電専用軌道。架線を支える柱に「メガネ光学堂」の広告看板。古い柱を更新した際に再び巻いたのでしょうか。少しずつ下にずれてきているのかコンクリート面に痕跡があります。

Dsc_0623

|

« ATCに当てない走り | トップページ | 新聞のコラムに南薩線橋脚のことが »

路面電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柱の古い広告:

« ATCに当てない走り | トップページ | 新聞のコラムに南薩線橋脚のことが »