« 体育大会の後に | トップページ | オルゴール »

2011年9月19日 (月)

扉にさび

自治会の敬老会があり、昼間からお酒が入りました。ここの自治会の対象年齢は75歳以上で19名いるのだそうです。出席者はそのうち7名でした。高齢になっても元気でいられるのは有り難いことです。

子どもたちや大人の踊りの披露があったりカラオケがあったりで3時間弱の時間、地域の人たちで長寿を祝いました。地方の絆の強さを感じたひとときでした。

昼間から飲むとどうも調子が狂います。何をするにも体と心がついていきません。おかげで午後の時間の長いこと。

ワム90000の扉にさびの表現を加えてみました。といっても実車を観察したわけではなくあくまでもイメージということでの作業。使ったのはガンダムマーカー。水性で簡単に拭き取ることができますので、失敗をおそれずに気軽に作業を進めることができました。このような作業は5分もあればできてしまうので、隙間時間を見つけて楽しむことができそうです。ブレーキシューやブレーキてこへの色差しもこれからです。

Dsc_0341

|

« 体育大会の後に | トップページ | オルゴール »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

ワム90000、旧国鉄の有蓋車としてはポピュラーな車両で、私も所有しています。
側板が木製のトラ、ヨやワフなどと組み合わせれば、短い編成でも絵になりますね。

投稿: hvcc | 2011年9月20日 (火) 07時11分

国鉄時代の2軸車主体の貨物列車は魅力的でしたね。ローカル線をいく短編成の貨物列車やミキスト、それらをゆっくりと運転する鉄道模型はいくら眺めていても飽きがこないような気がします。

投稿: Nakachan | 2011年9月21日 (水) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 扉にさび:

« 体育大会の後に | トップページ | オルゴール »