« 今年最後は | トップページ | 幸せ運んでね、コウノトリ »

2012年1月 1日 (日)

初詣

2012年が明けました。歳とともに年明けの感動が薄れてきているような気がします。いつになっても子どもの時のような新鮮な感覚を持ち続けたいものです。

元日の新聞は特集紙が複数付いたりそれと同じくらいの広告が付いたりと賑やかです。昨年は九州新幹線全線開業への期待が大きく載っていたように記憶しています。待ちに待った全線開業の前日に大震災、そして原発事故が起こるなど思いもよらないことでした。

今年の特集記事は結構読み応えがありました。山ヶ野金山のトロッコ軌道の遺構である立派な橋脚、鹿児島市電、九州新幹線関連など鉄分のあるものにはよい新年の贈り物でした。山ヶ野金山のトロッコ橋脚はその存在すら知りませんでした。今年の早い内に見に行ってみたいと思います。

昼過ぎ、受験勉強で高校に行っている息子は行けませんでしたが家族で初詣に行ってきました。毎年恒例の歩いての二社参りです。いづれも例年より参拝者が多く、神社の入り口からずらっと並んでいるのには驚きました。今までこんなに長い列ができたことはなかったように思います。昨年の出来事が影響しているのでしょうか。当たり前であることが当たり前でないことに気付き、迎えた新年。神様への畏敬の念が深まったのでしょうか。

警備員がいる訳でもないのに自主的に整然と並び、静かに順番を待つ姿に日本人の失われてはいないよさを見た思いがしました。

Dsc_0003

|

« 今年最後は | トップページ | 幸せ運んでね、コウノトリ »

その他」カテゴリの記事

コメント

管理人様!今年一年の公私にわたる御健勝とご家族一同様の御多幸を心よりご祈念申し上げます。私も管理人様と同じく年越しの実感が年々薄まり行くのと同時に被災地・被災された皆様方の事を考えますと手放しに新年を祝う気持ちになれないのが正直な処です。とは言いましても楽しい正月を送っているのです、昨年中に撮り貯めメモリーカードに入れたままだった画像データの入力編集。作業効率が落ちるのでアルコールを断ち、どうせチャンネルの選択権も無いのでTVも断ち、ひたすら左右の指と目さらに撮影行へ出られない不満が膨張する頭を無理やり冷却し回転させながらも心ウキウキしているのです。鉄道シーン撮影は震災以降激減しましたがアルバイトで始めたストラクチャー資料収集を目的にしたバスやトラック撮影が大収穫。もはや浮気では済まない所まで深入りしている様です、今年は本業を少し離れてバスマニア・トラックマニアの道を少し本格的に探ってみるつもりでいます。暖かい季節になれば又鉄道参拝が増えだすかも知れませんが長年の鉄ちゃん趣味にプラス要因が生まれることを期待しながら新たな分野を構築したいと思います。本年も色々な御教示と様々な情報発信、何卒よろしくお願い申し上

投稿: 夢幻鉄道 | 2012年1月 2日 (月) 02時26分

夢幻鉄道様、本年もよろしくお願い申し上げます。年末年始は時間が取れるようでいて様々な行事のために自由にならないのも現実で、少々もどかしい気がします。メモリーカードの整理などお疲れ様です。身の回りのものが整理されきちんとなると次への意欲が湧いてくるものですよね。確実に人生の折り返し地点を過ぎている年齢と思えば、この残された貴重な時間の使い方はよく吟味しておかなければならないと感じるようになってきました。バスやトラックなど興味が広がり、楽しみが増えますね。今年も幅広い話題をよろしくお願いします。

投稿: Nakachan | 2012年1月 3日 (火) 18時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初詣:

« 今年最後は | トップページ | 幸せ運んでね、コウノトリ »