« 橋詰橋 | トップページ | 475系にようやく着手 »

2012年2月14日 (火)

バレンタイン

昨日は建物の中より外の方が生暖かいという一気に春本番を思わせるような陽気になりました。春本番へ向かう季節の移ろいは人の気持ちに希望のようなものを抱かせてくれるような気がします。

ネット店から本が届きました。新聞の書評欄等で興味を持った本を中心にネットで購入しています。時折メールで送られてくるギフト券を使えば、1割引で購入できますし、送料も無料、しかもポイントもつきますから書店で購入するより早く確実で効率的、経済的です。ピンポイントの購入はネット店ですが、やはり書店に並んだ膨大な書籍の中から購入するのがメインです。いい本に出会えると本当に良かったなあと、いい人に出会ったような喜びがあります。

今日はバレンタイン。娘手作りのチョコをもらいました。商業ベースのバレンタインチョコには少々批判的な面もあったのですが、この年になってくると気持ちを伝える機会を作ってくれているという点ではバレンタインデーをここまでメジャーなものにした業界の功績として評価できるのではないかと思うようになってきました。

東日本大震災という体験を通して、今年のチョコの意味合いは変わってきているといいます。感謝の気持ちを持ちながら、一つ一ついただきたいと思います。

Dsc_0263

|

« 橋詰橋 | トップページ | 475系にようやく着手 »

その他」カテゴリの記事

コメント

管理人様、こんばんは。先週のことです、近場の定番撮影ポイントへ行きましたら同業氏らがチラホラ。「こんにちは!寒いですね」と声掛けましたら「思っていたより少ないですね」と御返答、冗談半分に「何か来るのですか?」と尋ねたら「クモヤです」とニッコリ。これは奇遇とばかりに参戦、相変わらず情報に疎い自分に呆れていると「来週は宮崎ですか?」と好青年。??、聞けばトワイライトが団臨で入り「都城まで来ますョ楽しみですね」と又ニッコリ。頑張って下さいと挨拶して別れましたがJR分社化以降のジョイフルトレインが嫌で冬眠鉄した身には魅力的ではありません、DF牽引20PC富士か82DCにちりん復活!なんて話しなら万難を排してでも早朝から線路際に張り付くのですが。「日豊非電化・蒸機時代の都城駅を偲んで」と題しまして投稿するつもりでしたが伏線が長くなりました。改めてコメント致したく存じます。

投稿: 夢幻鉄道 | 2012年2月16日 (木) 22時06分

情報に疎いのはまったく私も同じでありまして、諸氏のブログを拝見しながら、へえと感心するばかりです。日豊線の非電化時代は亜幹線としての魅力に溢れていたように思います。投稿、楽しみにしております。

投稿: Nakachan | 2012年2月18日 (土) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バレンタイン:

« 橋詰橋 | トップページ | 475系にようやく着手 »