« ひとまず完成 | トップページ | 吉利駅のホーム »

2012年4月29日 (日)

吉利駅公園化

今夜は南薩線ゆかりの方々と親交を深める機会を得ました。鹿児島中央駅の居酒屋にて「はやとの風の間」と記された間、隣は「いさぶろう・しんぺいの間」でした。写真まで添えられてちょっとマニアックだなと思いつつ、列車名がここまでメジャーに記されるようになったことに少々感慨深いものがありました。日置が蔵元の「小鶴」にて燃料を補給しながら楽しいひとときを過ごしました。

日中は、長女とともに南薩線跡の自転車道を自転車にて走りました。さつま湖駅を起点に吉利方面終点まで、また反対方向へ入来浜方向へもペダルをこぎました。本日は仕事の予定でしたが、家族の中で長女のみがフリーで親としてほっとくわけにもいかず、予定を変更してより大切なことへ時間の振り替えを行いました。

鹿児島から長女の自転車を回送、本日しなければならない仕事を終えた後、私の自転車を積み込み出発予定地まで移動。アップダウンの繰り返しの南薩鉄道跡のサイクリングを楽しみました。

吉利駅跡に近づいたとき、思いがけず出会った赤い三角コーンの列に驚きました。前から気になっていた永吉駅同様の公園化の工事が始まっていたのでした。工事のしるべとなる木枠が打たれ、重機も入り本格的に工事が始まっていました。旅客用の対向ホーム、貨物ホームはそのまま生かされるように見え、ひとまず安心したところです。しかし、これまでの現役当時を静かに伝える場から公園化されることによって、その雰囲気は少なからず変わるのは間違いないと思われます。

写真はこれまで竹藪に覆われていた上り線ホーム。姿が露わになっていました。下り線ホームは盛り土が失われていますが、木枠を見ると盛り土が復活して復元される気配です。

Dsc_0572

|

« ひとまず完成 | トップページ | 吉利駅のホーム »

南薩鉄道」カテゴリの記事

コメント

吉利の整備計画がある話は地元で聞いていましたので驚きませんが、公園化により永吉のような不自然な形(無意味な階段設置などのオリジナル状態と雰囲気の破壊)での保存方法になるのかと心配しています。自転車道を駅前広場に迂回させて土の線路跡を復活させ、菜の花やコスモスをこまめに咲かせてほしいものです。これから上日置が”破壊”されないことを願っています。管理人様、ぜひこのことを申し入れてください!!

投稿: なんさってっとう | 2012年4月30日 (月) 00時43分

永吉駅と同じ時期に国道に立派な標識が立ち、駐車場マークも記載されていましたのですぐにでも工事が始まるのかと思っていました。長い間そのままでしたので、赤いコーンを見たときには不意を突かれたような感覚でした。貨物ホームについては木枠の工事のアウトラインを見ると、どうも永吉駅同様の階段が設置されるようです。上日置駅は給水塔やホームなど崩壊の心配もありませんし、付近の方の迷惑にもなっていないようですので、このまま安泰なのではと思っています。いつの日か注目度が上がり、妙な整備がなされないことを祈りつつ。

投稿: Nakachan | 2012年4月30日 (月) 06時20分

私もなんさってっとうさんと同じく、永吉のような公園化は望みません。
最近の風潮は、変な所に手を加えて、本来の姿(機能)を逸脱する保存が多いと感じています。
その意味からすれば、南さつま市の万世特攻平和記念館にある軍用機は、絶妙な保存・展示だと感心します。

投稿: hvcc | 2012年4月30日 (月) 06時36分

永吉駅と同じ仕様で整備されるのではないかと思います。私も駅自体には手を加えず、南薩線や吉利駅を説明する詳しい案内板を設置し、それをもとに現在の吉利駅を感じてもらうような形で整備してもらったらと思っています。安易な公園化はこれまで運良く保存されてきた駅跡の一部破壊につながってしまいます。

投稿: Nakachan | 2012年4月30日 (月) 09時52分

駅を利用していたまわりの住民の方々のお話を盛り込んだ説明文をつけるなどすれば、駅ごとの特色がでます。開通時期や廃止時期など、どこにでも共通なものは別にすべきかと思います。
今日は比較的明るい雨なので、つつじ+キハの写真を撮るには絶好のチャンスです。午後から行こうかと考えています。

投稿: なんさってっとう | 2012年4月30日 (月) 11時27分

管理人さん
昨日はありがとうございました。
南薩鉄道のことをメインに本当に楽しい時間をすごすことができました。
廃止から30年近くが経とうとしていますがこうして語り合える方々がおられることを嬉しく存じます。
ネット上のコミュニケーションツールでリアルタイムで話題にすることはできるようになりましたが、お会いしてお話することができたことはそれぞれの方の思い入れをいつにも増して感じることがでいました。
度々はできないかもできないかもしれませんが、たまにはこうのような機会でできたら良いなと改めて思いました。
いずれこのような機会があることを楽しみに待っております。
この度は本当にありがとうございました。改めて御礼申し上げます。

吉利駅跡の公園化については多くの方の思いが通じた設備になることを願っています。

投稿: You-enてっど | 2012年4月30日 (月) 16時55分

なんさってっとう様、駅にまつわるエピソードをいくつか紹介するとより身近に感じられるようになりそうですね。吉利駅では最終列車まで店を開けていたこと、永吉駅では機銃掃射に襲われたことなどお話を聞いたことがあります。つつじとキハの写真はいかがだったでしょうか。こちらも昼からは薄日が差すようになりました。

You-enてっど様、昨日はお世話になりました。南薩線が引き寄せてくれた縁に感謝です。現役の南薩線はなくなりましたが、いろいろな形で生き続けていることを感じる宵でした。これからも輪を広げながら親交を深めていけることを楽しみにしています。

投稿: Nakachan | 2012年4月30日 (月) 22時00分

管理人様

今日は午後3時から出かけました。山越え約1時間で目的地に到着しました。つつじ満開で小雨模様という絶好のチャンスでしたが、光量が足りずフラットな写真になったかと思います。最近めったに出ないのでカメラの操作ミス続出で、今日もフィルム巻き上げとシャッターチャージとレリーズのタイミングがうまくとれず、傘の端も入るなど、調子が出てくるころには日暮れになりました。それでもぎりぎりまでねばって撮影しました。たくさん撮影したので、どれかはそこそこ撮れているものと思います。

投稿: なんさってっとう | 2012年4月30日 (月) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉利駅公園化:

« ひとまず完成 | トップページ | 吉利駅のホーム »