« 朝作業もいいかも | トップページ | スカート »

2012年4月25日 (水)

パンタ取り付け

今日は朝から研修会、夜は引き続き懇親会でした。丸一日の研修会はさすがに疲れました。

ちょっと早起きをして、前日にプライマーを吹いておいたパンタにグレーを吹きました。懇親会から帰宅後、そんなに酔っていないことを確認し、色差しをした運転台を組み込み、パンタも取り付けました。メッキ状態のパンタに比べるとずいぶん落ち着いた印象になりました。手持ちのタミヤのヘイズグレーを吹きましたが、屋根のねずみ色に比べると青みが強いような感じです。今夜はスカートとジャンパ栓にプライマーを吹き、塗装に備えておきたいと思います。

Dsc_0527

|

« 朝作業もいいかも | トップページ | スカート »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

管理人様、こんばんは。ウェザリングの重要性を認識しつつも安直に試運転させては収納ケース保管ばかりのテゲテゲ道楽者にはリアリティー化工房作業の着実なる進展に頭が下がります。さて現在、カトーから発売予定のHOスケール廉価仕様510がN同好諸氏の心中を騒がせている様です。逆立ちしてもボリューム感で太刀打ち出来ないのにプライス面でNモデルを凌駕するパフォーマンスを見せていますので潜在的なHOへの憧れを抱く者にとって強力な誘因起爆品となるかもしれません。ただでさえカタログの製品群を眺めては「とりあえず電機だけでも」と下心を隠し切れない16番予備軍の小生。まんまとカトーさんの思惑に乗るか乗せられるか?トミーさんや新規参入を企てているアリイさんの動向も気になる今年のGW前夜です。

投稿: 夢幻鉄道 | 2012年4月26日 (木) 22時01分

夢幻鉄道様、こんばんは。
カトーは思い切った戦略に打って出ましたね。今回の16番EF510の価格はまさに衝撃的です。今後のシリーズ展開によってはNゲージャーの中から16番まで広げられる方が多くなるのではないでしょうか。動力装置まで見直すという今回の取組は半端ではない意気込みを感じます。これまで16番模型では静観を決め込んでいたカトーの急展開に大いに期待しています。

投稿: Nakachan | 2012年4月26日 (木) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンタ取り付け:

« 朝作業もいいかも | トップページ | スカート »