« ロボットランド | トップページ | RAILWAYS »

2012年9月 6日 (木)

吉利駅の様子

カトーから北斗星色のDD51が製品化されますね。これまでの耐寒形を塗装変更とのこと。もうすぐ発売になる北斗星の客車の牽引機としての役割が主になりそうですので、重連運用でないと様になりません。トミックスのEF63と同様、2両購入となるユーザーが多くなることでしょうね。メーカーにとってはちょっとおいしい製品化といったところでしょうか。

さて、吉利駅の完成後の姿を紹介しようと思いながら、なかなか時間がとれずに今日になってしまいました。写真を並べただけですが、その様子をご覧ください。

Dsc_0663

Dsc_0666

Dsc_0668

Dsc_0669

Dsc_0672

Dsc_0679

Dsc_0686

Dsc_0689

|

« ロボットランド | トップページ | RAILWAYS »

南薩鉄道」カテゴリの記事

コメント

吉利駅の最新画像、ありがとうございました。
かつて竹などで隠れていたホームに関しては、あまり手も加えられておらず、個人的に好感が持てます。

投稿: hvcc | 2012年9月 7日 (金) 07時44分

かなり手を加えられてしまいましたが、全体的には広々と落ち着いた雰囲気の休憩所になりました。古いものとして撤去されるよりは、このような形であれ、駅の雰囲気を残したまま活用されることはよかったのかもしれないと思っているところです。

投稿: Nakachan | 2012年9月 7日 (金) 18時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉利駅の様子:

« ロボットランド | トップページ | RAILWAYS »