« ゴボウ茶 | トップページ | 霧島 »

2012年10月 6日 (土)

オハ35系作業の続き

午前中、数人で地域の史跡巡りをしてきました。徒歩で2時間半ほどでしたが、いろいろな史跡があり楽しめました。地名の由来となった石や古い街道跡の石畳など興味深いものが多く期待を大きく上回る史跡に大満足でした。

乗り物での移動が多い今日。徒歩というのはある意味贅沢なのかもしれません。秋の風情をゆっくり味わうことができました。

Dsc_0177
今日の鉄分はオハ35系作業の続き。通電部分と車軸受けの部分にマスキングをしてプライマーを吹いておいた台車につや消し黒の塗装をしました。

Dsc_0192
次にキャンバス屋根の継ぎ目の表現をしました。IMONの伊門義博氏のブログを参考にマスキングをし、半つや消しトップコートを吹きました。

Dsc_0193
上から見ることが多い鉄道模型ですので、屋根の表情の再現は効果的だと思います。

Dsc_0195

|

« ゴボウ茶 | トップページ | 霧島 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オハ35系作業の続き:

« ゴボウ茶 | トップページ | 霧島 »