« 塗装ブースを購入することに | トップページ | 車両置き換え »

2012年11月 1日 (木)

気動車転属

友人の鉄道からキハ52128が転属してきました。JR仕様で、これからいろいろ手を加えていくのが楽しみな車両です。

Dsc_0535

|

« 塗装ブースを購入することに | トップページ | 車両置き換え »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

管理人様、こんばんは。イイですね、やはり20系DCにはツートンカラーが似合います。70年代までは指宿肥薩ほか県内支線区で普通に走ってましたものです。80年代にはタラコとなり90年代半ばまではキハ52のみが頑張っていました。さてJ九所属で最後まで留め置きされていた76(94)が小倉へ回送されたそうです。0番代の最終番号機、是非とも外装整備して頂き保存して貰いたいと願っています。貨物会社所属の76も徐々に減ってきました、もう客車編成を牽く事は無いのでしょうか?。

投稿: 夢幻鉄道 | 2012年11月 3日 (土) 00時27分

夢幻鉄道様、いつもコメントありがとうございます。
ED76がジョイントを踏む、あのドンドンキャッキャドンドンという音も聞く機会が減ってきそうですね。九州生え抜きの九州のみ運用の非貫通の76。電化による輸送力の近代化に果たした功績は大きいですよね。近代化遺産として是非、構成にその姿を残してもらえたらと思います。実物の世界では客車牽引はもう難しいのかもしれませんが、模型の世界ではどんどん客車を牽引させて、往時を偲びたいと思います。

投稿: Nakachan | 2012年11月 4日 (日) 02時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気動車転属:

« 塗装ブースを購入することに | トップページ | 車両置き換え »