« 2013年2月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年4月

2013年4月 9日 (火)

母校での入学式

年休を取って次男の入学式に行ってきました。長男と同じ高校で私も同じ高校でした。自身の高校時代が蘇り、何とも言えない感慨があります。合唱部の生徒が校歌をアカペラで披露しました。ゆったりと流れるハーモニーは心に響き、つい目頭が熱くなりました。

私の在学中は、正課のクラブ活動の中に鉄道研究クラブというものがありました。自然の成り行きとして私も3年間、そのクラブ員として楽しみました。鉄道好きの先生がいたからでしょう。いい時期に入学したと思います。文化祭では16番やNゲージの運転も行いました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

C12を予約しました

今春は3人の子どもたちが揃って入学式を迎えることになりました。今週、3つの入学式があります。明日は、私が行く番。何とか年休をもらい、出席できることになりました。私の母校でもあり、長男に続く入学で感慨もひとしおです。

トラムウェイのC12を先日、予約しました。後部に空気取り入れ口のある九州型をチョイス。指宿枕崎線や高森線を意識して、当鉄道での運用につかせたいと思います。指宿枕崎線のC12は数回しか目にしていませんが、それでも現役当時を知る身としては親しみが湧きます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

鳥の害

坊津では猿が出没し、住民に被害を及ぼしています。これまでに何度も新聞紙上を賑わしました。市から懸賞金まで出ていますが、解決には至っていません。

私も猿ではありませんが、鳥たちの被害に困っています。まずは、車のミラーで遊ぶジョ-ビタキ。遊びながらミラー付近に糞を落とします。これはミラーをたたむことで解決。パジェロに乗っていた頃は、後ろのバンパーの辺りでも遊び、糞を落としていました。今の車に代わってからはミラーをたたむことで被害はありません。

先日は、電柱のてっぺんに留まっている烏から糞を落とされました。歩いている途中に背中に違和感!鳥の糞特有の香りが…。この日にクリーニングからおろしたばかりのスーツに!即、クリーニング店ゆきとなりました。それにしても歩いている背中に糞を命中させるとはすごい確立というか技!「運」が付いたということで我慢することします。

今、一番の問題は、鹿児島の自宅駐車場での糞害。ここに駐めるようになって6年以上になります。これまで被害はなかったのですが、ここへ来て糞害に悩まされています。駐車場の上には複数のバルコニーが連なり、ここに夜中、鳥が留まっているいるのが原因のようです。

同じ鳥ではないかと思われます。朝、ぺたぺたと屋根やフロントガラスに張り付いた糞を見るとうんざりです。洗車したばかりの車ですが、明日の朝は如何に?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

花見

集落の花見がありました。あいにくの天候のため、会場は公民館の中となりました。館長さんの計らいで枝ごと切ってきたつつじが飾られ、建物の中ではありましたが、花見の雰囲気が醸し出されていました。

いろいろ昔の話を聞いたり、今や博物館級の8トラックカラオケを楽しんだりしながらあっという間に4時間近くの時間が経ってしまいました。片付けを終えて帰る途中、声をかけられ今度は個人宅で二次会。ここでも2時間ほどの時間があっという間に…。

先日、青春18切符を使って補給しましたので、いくつかそのときのことを記しておきたいと思います。

<青春18切符(その1)>

自宅から鹿児島中央駅までは徒歩。最近、電線の地中化工事が終わり、ずいぶんと空が広くなったように感じます。昔は、小さな水路が道路に沿って流れ、メインの道路は今よりずっと狭かったように記憶しています。そして、正面には新幹線の高架。町の変化に時の移ろいを感じます。

改札で切符に日付を入れてもらいます。「今日で最後ですね。では行ってらっしゃい」と駅員氏。こんな一言が小さな旅立ちではありますが、嬉しく感じます。

早朝のホームはまだ閑散としています。ベンチに二人の女性の姿があるのみ。乗車する列車はまだ入線していませんし、発車まで時間もありますので、停車中の車両や出入りする車両を観察しながら、時間が来るのを待ちます。

200系気動車の4両編成が停車中です。薄暗い構内ですが、菜の花色の黄色がよく映えます。

Dsc_0001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 3日 (水)

青春18切符にて

息子が東京暮らしを始めることになりました。東京への出発は鹿児島中央駅から。手にしているのは青春18切符。先日、東京まで普通列車乗り継ぎで向かい、既に新生活がスタートしています。友人と二人とはいえ、広島に一泊しての丸二日の旅。全く鉄分のない息子でしたが、どこかに鉄分が仕込まれているのかもしれません。
1回分余りますので、郵送してもらうことにしました。昨日、休みとを取って使ってきました。鹿児島中央~隼人(モハ414-515)、隼人~吉松(キハ47-9046)、吉松~都城(キハ47-8158)、都城~宮崎(クモハ817-3)、宮崎~榎原(キハ40-8104)、榎原~油津(キハ40-8054)、油津~田吉(キハ40-8128)、田吉~宮崎(クモハ817-1003)、宮崎~都城(クモハ817-18)、都城~鹿児島中央(クハ816-18)という行程。鉄分が十分に補充されました。

Dsc_0067

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年6月 »