« 台秤 | トップページ | 耳取峠から »

2013年6月26日 (水)

ゆるキャラ

先日の新聞に「『錦江町』大空へ」というタイトルの記事が載っていました。錦江町のゆるキャラである「でんしろう」が機体に描かれ、羽田・鹿児島・宮崎・沖縄などを結ぶとのこと。機体はソラシドエアのボーイング737-800。座席のポケットには錦江町を紹介するパンフレットを置くそうです。

でんしろうは、私がちょうど錦江町にいた頃にできたゆるきゃらで、家族にも身近な存在で愛着があります。錦江町はカブトムシやクワガタが多くいる自然豊かなところで、お茶の生産も盛んです。

福岡ドームに野球観戦に行ったときに、ドーム前の広場で多くの着ぐるみのゆるキャラの中にでんしろうを見つけ、嬉しくなったことがあります。試合の前にゆるキャラが出るアトラクションにも登場しました。また、最近では車のCMにも登場。そして今回の機体へのラッピング。

ゆるキャラ、されどゆるキャラ。各自治体を象徴する宣伝隊長としての力は大したものだと思います。クマモンがいい例です。

イーサキングが最近話題です。伊佐市のキャラクターです。ここもしばらく住んでいたことがあり、親しみがわきます。錦江町も伊佐市も現在の町・市長さんは当時身近な人でよく知っている人。普通に仕事をしている人だったのですが、今や自治体の首長。

両自治体のゆるキャラが今後、我が町のために健闘する姿に注目したいと思います。

|

« 台秤 | トップページ | 耳取峠から »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆるキャラ:

« 台秤 | トップページ | 耳取峠から »