« 意外な事実 | トップページ | 万世駅前商店街 »

2014年1月 7日 (火)

薩摩万世駅

昼過ぎ、出掛ける用事があり旧万世線薩摩万世駅跡を通りましたので、車を止めて数枚撮ってきました。この辺りはかつて貨物用のホームが残っていたところでしょうか。鉄道敷地と道路との境には古枕木がずらっと立てられ、いかにも鉄道敷地といった風情が残っていました。

現在、駅跡を示す案内板等はなく、ある意味期間限定?のこの看板が皮肉なことに駅跡であることを示す役割を担っています。是非、他の場所も含めて南薩の近代化に貢献した歴史を案内板の形ででも残して欲しいと思います。

Dsc_0014

|

« 意外な事実 | トップページ | 万世駅前商店街 »

南薩鉄道」カテゴリの記事

コメント

私も薩摩万世駅跡地の変貌には驚きました。
かつての駅前旅館が、現在でも健在なことは嬉しいかぎりです。

投稿: hvcc | 2014年1月 7日 (火) 19時53分

こうして家が建ち始めると改めて薩摩万世駅の鉄道用地の広さを感じます。万世の方の思いを考えると自転車道とともに鉄道公園として万世駅を偲ぶことができる形で整備できていたらなあとも思います。

投稿: Nakachan | 2014年1月 9日 (木) 04時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薩摩万世駅:

« 意外な事実 | トップページ | 万世駅前商店街 »