« 2014年2月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月19日 (土)

カント付きレール

Dsc_0236_3
 いろいろなことがようやく一段落つきましたので先日、久しぶりにレールを出してみました。引っ越したまま箱の中に入っていました。カトーのカント付きPCレールは購入したまま長い間、パッケージに入ったままでした。おむすび型に敷設。この部屋は敷きっぱなし可ですので、いつでも小運転ができます。

 さて、カントの様子はご覧の通りです。直線上にいる後ろの客車に比べるとDF50が傾いているのが分かります。カントなしで曲がってくる車両はどうもおもちゃっぽく感じていたのですが、これで実物通りになり、実感が増します。

Dsc_0238_2
 後追いで眺めるとこんな感じです。流れるようにカーブを切っていく感じがよく出ていると思います。線路を上げて下から見上げるような角度になるとより傾きが強調されて実感的になるかもしれません。

Dsc_0240
 少し俯瞰気味の角度から。カントの立ち上がり、収束ともにスムーズに走ります。しかし、あろうことか同じメーカーのカトーのEF510は同部分で必ず脱線します。台車内にモーターを内蔵している構造が災いしているのか台車の動きの自由度が低いようで、このねじれに追従できないようです

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年7月18日 (金)

六月燈

Dsc_0204
賀茂神社で六月燈が行われました。先日は鹿児島市で最大規模となる照国神社で六月燈が行われましたが、それとはまったく対極をなすようなこじんまりとした六月燈です。かつては業者の出店で参道は賑わったそうですが、業者の出店は1軒もなく、地元の人がかき氷コーナーやバーベキューコーナーを設置して盛り上げています。参道や境内に掲げられる灯籠は地元小学生によるものです。この地域は市の活性化住宅の効果もあり、小さな子どもたちが思いの外たくさんいます。ある意味、よき時代の昭和の子ども集団を見ることができる地域です。

Dsc_0212
サイダーの速飲み大会など、子どもたちを楽しませた後はクライマックスの抽選会。トップバッターでやってきたのはこの子。まだ何が何だか分からないような小さな子です。でも、この子がやってくれました。なんと、トップバッターで1等賞を引き当てたのです。本人は何のことかよく分からない様子ですが、お母さんの表情でよいことが起こったことが分かりますね。本当に強運の子どもさんです。1等はバーベキューセット。かかえきれないような箱をもらいました。2等はクーラーボックス、3等は折りたたみベンチ、4等は一人用椅子、5等はティッシュセットや洗剤、ラップなどからのセレクト。ちなみに私はあえなく5等でありました。

最後にはなんと花火が打ち上がります。近くの自動車販売店の店主がスポンサーとのこと。朝、昼、夕方、3回も六月燈を知らせる音花火を打ち上げた上にこの夜空の花火。夜空に咲く花の数は少しですが、この規模の六月燈ですから花火が打ち上がること自体希有なことだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年8月 »