« 話題についていけません | トップページ | C12 »

2015年6月24日 (水)

年次休暇

昨日は、父母を病院へ連れて行くために年次休暇を取りました。日本人の年次休暇取得率は欧米に比べて、かなり低いという実態があるとある本に書いてありました。日本の場合、他の人が働いているのに年休を取るのは後ろめたいという感情が生じます。何か理由があれば堂々と取得できるのですが、ライフワークバランスをとるために計画的に取得するとなるとかなりハードルが高いように思います。これまでどれだけ多くの年休をそのまま献上したことでしょう。年休0という年も複数ありました。
 今回は、父母を病院に連れて行くという大義名分があります。でも、少々悲しい大義名分。年老いた父母をやむにやまれず連れて行かなければならないという沈んだ気持ちでの取得です。しかし、午後は鉄道本を書店にチェックに行ったり、購入した仕事関係の本を読んだりと自分なりに有効に使うことが出来たような気がします。仕事をしているときより随分と一日が長く感じました。それだけ、非日常的なことが多く、充実していたということになるかもしれません。
 今年以降、できるだけ年休を有効活用していこうという考えです。もちろん仕事のパフォーマンスを上げた上での話です。仕事もできないのに年休はしっかりというのでは格好がつきません。

Dsc_0052_2

 鉄分がないのも寂しいので、畳の部屋に広げた模型鉄道の様子をば。ヤードに留置されているのはキシ80です。グリーン車に食堂車、そして長編成。この頃の特急列車には現代の特急列車とはまた違った華がありましたね。決して豪華ではありませんでしたが、この時代の中ではやはり豪華。豪華に慣れっこになり少々食傷気味の現代より、その価値はたかったかも知れませんね。
 製品のままのぴかぴかでは、どうも当時の印象とは違いますので、排気にまみれた姿を遠くない将来、実現してみたいと思います。ちなみにカトーの80系気動車ですが、58系ともどもいつ動き出したか分からないようなスロースタートをします。

|

« 話題についていけません | トップページ | C12 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年次休暇:

« 話題についていけません | トップページ | C12 »