« こんな感じになりました | トップページ | 潮風号 »

2015年8月30日 (日)

台風15号の猛威

 所用があり、加世田に行ってきました。途中、台風15号の猛威による倒木や道路への笹の覆い被さりなど、まだ至る所にその様子を見ることができました。旧吉利駅前の商店も瓦が一部飛んでいました。旧北多夫施駅近くにある古い建物も大きな被害を受けていました。瓦が吹き飛び、大きく傾いています。このまま解体、撤去となるのではないでしょうか。
 加世田のバス営業所裏の火災現場はまだそのままの状態で残されていました。バス車庫から保管されているキハ103の顔がのぞいていました。下の方が部分的に塗装されており、整備が進んでいる様子が見て取れました。

Dsc_0227

|

« こんな感じになりました | トップページ | 潮風号 »

南薩鉄道」カテゴリの記事

コメント

北多夫施駅跡に隣接する建物、崩れかけた姿は写真で見たことのある古い駅舎を連想させますね。
昨年の企画展直前、阿久根付近に上陸した時よりも被害が大きいのは進む方向などによるものでしょうか?

投稿: hvcc | 2015年8月30日 (日) 21時55分

近年、南九州に目立った被害を及ぼすような台風の襲来はなかったのですが、今回の15号は思わぬ足跡を残して去っていきました。西側を通過するときの風は強いとはいえ、ここまでとは予想できませんでした。

投稿: Nakachan | 2015年9月 3日 (木) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風15号の猛威:

« こんな感じになりました | トップページ | 潮風号 »