« 14系座席車作業(その24) | トップページ | 腱鞘炎でとんだ休日 »

2015年12月22日 (火)

桜島の写真

 自分も親の介護が必要な歳になってきました。以前は人ごとのように感じていましたが、世間の介護にまつわることがやたらと目にとまるようになってきました。
週に3回、デイサービスに通っています。最初は難色を示していましたが、1回行ってみると「これはいい」と言って、週の回数を1回増やしてもらったほどです。デイサービスのスタッフの方が献身的にリハビリなどしてくださっているからです。
 父もしばらく写真をやっていました。そんな話をマッサージをしてもらいながらしたのでしょう。手持ちの桜島の写真を差し上げたところ喜ばれたとのことで、自分ではもう準備できないので私のところに何でもいいから桜島の写真はないかと電話がありました。
 昨日は帰宅後、ざっくり放り込んである写真のフォルダを80ほど開いて桜島の写真はないか調べてみました。何回か撮った記憶はありますが、そんなに撮るものではありません。とりあえず下にある写真が出てきました。残りのフォルダとポジもあたってみてよさそうなものをプリントしてもっていきたいと思います。

Dsc_0062

Dsc_0388

Dsc_0250
 帰宅後の模型の作業は、ほんのちょっぴり。オハフ15に室内灯のパーツをセットしたところまででした。

Dsc_0287

|

« 14系座席車作業(その24) | トップページ | 腱鞘炎でとんだ休日 »

その他」カテゴリの記事

コメント

3枚目の写真イイッ!
個人的には夜明けとか夕暮れ時とかの雰囲気や夜景のバルブ撮影とかが好きなもので、
こうした透明な空気感の漂う写真には心惹かれてしまいます

投稿: ひょん君 | 2015年12月23日 (水) 17時39分

ひょん君様、こんにちは。
国道10号を南下中、月とのコラボがとてもきれいだったので祇園之洲近くに車を止めて撮ったものです。カメラも古いですし、手持ちで無理に撮っていますからかなり画像が荒れています。でも雰囲気を記録できたのでよかったと思っています。

投稿: Nakachan | 2015年12月24日 (木) 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜島の写真:

« 14系座席車作業(その24) | トップページ | 腱鞘炎でとんだ休日 »