« 14系座席車作業(その25) | トップページ | 14系座席車作業(その26) »

2015年12月26日 (土)

室内灯は今ひとつ

 今日は久しぶりに全くフリーの一日でした。ただ勤務先の管理上、あまり遠くへ行けないという条件は付きます。
 夕方、鉄道誌のチェックのために隣県の書店へ出かけました。鉄道関係はあまり充実していない書店なのですが、それでも必ず購入している蒸気機関車EXは並んでいました。1冊のみでしたが状態が良かったので購入してきました。帰りにもう一つの書店にも寄ってきました。目にはしていたのですが初めての入店です。通りすがりに見る外観からもっていたイメージとは違い、中はかなり充実していました。鉄道誌も充実しており、RMもRMMも並んでいました。ちなみにこの書店、かつての都城機関区のすぐ近くにあります。
 14系について室内灯の状況を実際に走らせてチェックしたのですが、実物の様子と随分相違があり、いかにも模型的でしたので点灯を見合わせることにしました。天井に伝わる柱状の導線を全車取りはずしました。

|

« 14系座席車作業(その25) | トップページ | 14系座席車作業(その26) »

その他」カテゴリの記事

コメント

管理人様、こんばんは。
いつか車内灯がコントローラーからの遠隔操作で通常の昼間と夜間の減光状態とを切り替えられる時代が来るといいですね。

投稿: 夢幻鉄道 | 2015年12月29日 (火) 00時08分

いつもありがとうございます。DCCだったらできるのかもしれませんね。鉄道模型も日進月歩ですので、ひょっとしたら手軽に可能になる時代が来るかもしれません。

投稿: Nakachan | 2015年12月29日 (火) 16時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 室内灯は今ひとつ:

« 14系座席車作業(その25) | トップページ | 14系座席車作業(その26) »