« 架線柱塗装(その6) | トップページ | 夜の歩こう会 »

2016年1月15日 (金)

回送713系電車

 昨日仕事が終わって、鹿児島へ帰りました。ちょうど竜ヶ水駅に713系が交換待ちで停車していました。室内灯は点いていますが、乗客は無し。回送表示が出され、宮崎へ帰るところです。以前は鹿児島でも運用されていました。今は、回送列車を見るのみ。だいたい同じような時間に鹿児島へ帰りますので、ときどき目にします。
 713系が投入されたのは1983年。私が学生の頃、新製配置されたばかりの713系が南福岡に手をつないで留置されていました。ロールカーテンが全て下ろされ、まだ運用に入る前の姿でした。あれから32年余り。当時は白に緑のライン、車内は茶色モケットでした。新製車両とはいえ、当時の標準仕様で目立つ存在ではありませんでした。現在の姿は、エクステリア、インテリアともに気合いが入っています。かなり年季の入った年数になってきました。国鉄型として今後も元気に活躍することを期待します。

|

« 架線柱塗装(その6) | トップページ | 夜の歩こう会 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 回送713系電車:

« 架線柱塗装(その6) | トップページ | 夜の歩こう会 »