« 枕崎界隈 | トップページ | 初詣 »

2016年1月 1日 (金)

本年もよろしくお願いします

Dsc_0446

 皆様、新年おめでとうございます。本年もよろしくお願いします。2016年ということで、DD16に登場してもらいました。今年もプラ製16番模型のプラ成形色のままの部分の塗装やウェザリングなどをして模型を楽しんでいきたいと思います。 

 今年は初日の出を拝むことができました。大隅半島の高隈山系から上がってきました。二男は高校で初日を見る集まりがあるとのことで、7時頃出掛けていきました。3年生恒例の行事で、受験へ向けての祈願と士気の高揚が目的なのでしょう。屋上から見るそうです。その後はそのまま教室で自主学習だとか。中3の長女は、一昨日から年末年始の特別講習のために正月もなし。朝の9時から夕方の5時までみっちり勉強です。受講料がこれだけで500人受けているからこの間の予備校の収入はこれだけだと感心している様子。長男は帰省中ですが、戻るとすぐに試験があるとかで、勉強をしないといけないとか。家内は、今日入港するクルーズ船の出迎えにマリンポートへ。鉄分はあまりないようですが、船の方には大いに興味ありのようです。

Dsc_0444

Dsc_0443

|

« 枕崎界隈 | トップページ | 初詣 »

その他」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。

私は午前中、そして15時過ぎからバタバタしておりました。
当地では珍しく初日の出を見ることができ、暖冬の影響だと思います。

2016年にちなんだ「16ネタ」、私も追随させて頂きました。

☆EF16
純粋な新製車ではなくEF15の改造形式で、数も23両と少なく、活躍の場も限られており、馴染みの薄い地域の方が多い機関車です。
☆DD16
今や絶大な人気があるそうで、隔世の感を禁じえませんが、蒸機愛好家から忌み嫌われたDD51を半分にした感じの閑散線区用の機関車でした。
当地では廃止騒動の三江線で貨物列車を牽引していたのを憶えています。
何処でも見られたDE10に比べると遥かに少ない65両ですが、バランスの良いデザインだと思います。
☆キハ16
戦後国鉄型気動車の発展に寄与したキハ17系に属し、トイレ無しの片運転台車両でした。
製造されたのが99両と少なく、多くが郵便荷物車などに改造され、少数の私鉄譲渡車も含め、国鉄時代末期に形式消滅しています。

投稿: hvcc | 2016年1月 1日 (金) 18時37分

hvcc様、新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
16とういう数字にまつわる車両の話題、ありがとうございます。数字を覚えるのに今でも車両番号と関連づけて記憶する癖がついています。エピソード記憶というのでしょうか。こちらではDD16は志布志線や山野線、指宿枕崎線の貨物家牽引、そして鹿児島運転所での入れ換え作業で運用につき、馴染みの深い機関車となりました。

投稿: Nakachan | 2016年1月 1日 (金) 21時44分

管理人様、明けましておめでとうございます。DD16のHO模型いいですね、大好きなDLです。さて鹿児島地区で長年活躍してきたED76ですがいよいよ昭和50年代製造のグループのみとなりました。今年もその活躍が続くものか…とにかく豆に撮影してゆくつもりです。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

投稿: 夢幻鉄道 | 2016年1月 1日 (金) 23時41分

夢幻鉄道様、新年おめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
トラムウェイのDD16は旋回窓が付き、南九州配置のものとは仕様が異なります。それでもかつて南九州で活躍していた頃の雰囲気を楽しむことが出来る有り難いモデルです。走行は静かで滑らかです。所帯を減らしてきている76はそんな段階まできたのですね。よい記録を残されてください。

投稿: Nakachan | 2016年1月 2日 (土) 06時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本年もよろしくお願いします:

« 枕崎界隈 | トップページ | 初詣 »