« 毎年恒例の宿題 | トップページ | 架線柱塗装(その1) »

2016年1月 5日 (火)

ED76入れ換え

 父の見舞いに行くために夕方休みを取り、家内と時間調整をするために鹿児島貨物ターミナル駅横の飲食店街駐車場に車を留置。あと15分ほどかかるとの連絡でしたので、カメラを持って貨物駅を見に行きました。タイミング良くED76が入れ換え作業を行っているところでした。最近、実物の鉄分が少ない状態が続いていましたので、入れ換え中のジョイント音が胸にしみました。近くでは中学生か高校生らしい男の子もその様子を味わっている様子でした。

 留置中の1020号機と1022号機が並びました。日豊線南宮崎・鹿児島間が電化された際に増備された最終グループです。

Dsc_0484
 夕暮れが迫り、薄暗い状態でしたので走行写真は流さざるを得ませんでした。1022号機は模型をウェザリングする際の汚れ方の参考になるような色合いを呈していました。

Dsc_0486
 こちらはコキ104の車端部分。模型の色差しの参考になります。模型ばっかり見ていると実物をまた違った視点で見ることができるような気がします。

Dsc_0481

|

« 毎年恒例の宿題 | トップページ | 架線柱塗装(その1) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ED76入れ換え:

« 毎年恒例の宿題 | トップページ | 架線柱塗装(その1) »