« 寒くなってきました | トップページ | 車両保管場所(つづき) »

2016年1月20日 (水)

車両保管場所

 今朝の作業でようやく架線柱の碍子塗装が終わりました。最初の数本はエナメルで塗装しましたが、凹凸部分の色乗りがよかったのでアクリルに変えました。あとはマスキングを剥がして一応終わりです。殺風景なお座敷運転に変化を与えてくれるのではないかと思います。

 10数年前に職場にあった多段ボックスを見ながら、模型の保管場所によいのではないかと思い試したところ、ほどよい大きさでばっちりでした。現在、A4サイズの10段ボックスを使っています。一つのトレーに6両から7両が収まります。運転に持ち出すときも引き出しごと抜き出すことができますので重宝します。空のボックスはお座敷運転に出張中です。

Dsc_0619

|

« 寒くなってきました | トップページ | 車両保管場所(つづき) »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

この収納は機能的で良いですね!運転会に持ち出す事もありますので、これならスライドごと持ち運びできそうですね、参考にさせていただきます!

投稿: にちりん | 2016年1月20日 (水) 16時12分

 いらなくなった食器棚に並べていましたが、こちらの方が増設と保管場所の分割ができますので融通がききます。

投稿: Nakachan | 2016年1月21日 (木) 13時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車両保管場所:

« 寒くなってきました | トップページ | 車両保管場所(つづき) »