« 南薩線DD1201 | トップページ | モーターカー »

2016年2月 4日 (木)

鹿屋鉄道記念館キハ20

 昨日は午後、鹿屋にて会がありました。高規格道路が鹿屋までつながり、従前に比べるとかなりの時間短縮。しかも無料です。快適ではありますが、私はどちらかと言えば、一般道をゆっくり行く方が性に合っています。

 会が終わった後、日が傾いた鹿屋鉄道記念館に寄ってきました。閉館時間が16時30分で中を見ることはできませんでしたが、展示車両を見ることはできました。1987年(昭和62年)の廃止ですから、30年近く経っています。館内には多くの物品が保存展示され、実際に使われた車両もこうして姿をとどめているのは今後末永く、大隅半島に鉄道があったということや歴史的な意義を伝えていく上で貴重な資料となります。当時、この記念館設置のために奔走された方々に改めて敬意を表したいと思います。

Dsc_0770

Dsc_0771

Dsc_0774

 

|

« 南薩線DD1201 | トップページ | モーターカー »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

車両保存にご努力されていらっしゃる皆様の熱意とご厚情に感謝せずには居られませんね。こうして現代になっても目に焼き付けることが出来るんですから。。。

投稿: ひょん君 | 2016年2月 4日 (木) 21時48分

ひょん君様
維持管理はたいへんだと思いますが、残されている車両は大切に後世に伝えてほしいと願っています。

投稿: Nakachan | 2016年2月 5日 (金) 13時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿屋鉄道記念館キハ20:

« 南薩線DD1201 | トップページ | モーターカー »