« 鹿屋鉄道記念館キハ20 | トップページ | 旧志布志線伊崎田駅(1) »

2016年2月 5日 (金)

モーターカー

 DCの走行積算カウンターが90000を過ぎました。原油価格の下落で私が入れる給油所では経由が90円。ずいぶんお得感が出てきました。

 最近、時間がとれずにスハ43系の作業がまったく進んでいません。仕事も催促されることが多くなってきたような。心機一転、ギアをひとつ上げて片付けていかなければ。

 先日訪れた鹿屋鉄道記念館のキハ20と一緒に保存されている保線用のモーターカー。小振りな車体が幸いしたのか、今に姿をとどめています。
以前は、車両の保存と言えば蒸気機関車が主流。ローカル線が廃止され始めた頃からキハなどの旅客車が保存されるようになったと記憶しています。旅客車の場合、慣れ親しんだ車内の雰囲気を車内の臭いとともに味わうことができるよさがあるような気がします。
旧型客車も県内どこかに保存されていたらよかったのにと思います。最後に旧型客車の運用がなされていた吉松あたり、よかったのかもしれません。オハユニ61(スハユニ62)など、保存してほしかったなと思います。

Dsc_0768

|

« 鹿屋鉄道記念館キハ20 | トップページ | 旧志布志線伊崎田駅(1) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モーターカー:

« 鹿屋鉄道記念館キハ20 | トップページ | 旧志布志線伊崎田駅(1) »