« EF81北斗星作業(その2) | トップページ | EF81北斗星作業(その4) »

2016年6月 1日 (水)

EF81北斗星作業(その3)

 先日、台車に泥や鉄さび色を吹きました。弱めにしたつもりだったのですが、少し強かったようです。思っていたイメージと少し違いました。できたら部分的に色差しをしてめりはりを付けたいと思います。

Dsc_0599
 エアホースなどのパーツを中性洗剤で洗浄し、サーフェイサーを吹いて下地の処理をしました。

Dsc_0598
 パンタはミッチャクロンを吹き、乾燥後、グレーを吹きました。足はマスキングゾルでマスキングし、碍子がスムーズに通るようにしておきました。プラ製ですが、塗装をすると見違えるように存在感が増します。

Dsc_0597

|

« EF81北斗星作業(その2) | トップページ | EF81北斗星作業(その4) »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EF81北斗星作業(その3):

« EF81北斗星作業(その2) | トップページ | EF81北斗星作業(その4) »