« 朝の運転 | トップページ | 梅雨明け »

2016年7月14日 (木)

DF50牽引20系

 明日から数日、関東の方へ行きます。そのため、今朝は旅立ちの準備。都会の電車に乗る機会ができ、楽しい日々になりそうです。模型店もいくつか回ることができればと思っています。

 今朝も少しばかり模型の運転を。DF50牽引の20系客車。こちらでは特急「富士」や「彗星」ということになります。DF50は好きな機関車でトミックスが製品化したときにプレステージを含め3両配備しました。今では考えられない大人買い?です。屋根へ上るステップの位置が違ったというイレギュラーでリコールとなった製品。3両ともリコール処理済みで正しい位置にステップはあります。

Dscn7291

 子どもの頃、鹿児島運転所に留置中の客車を別世界へ誘う夢の乗り物のような気持ちで眺めるものでした。窓越しに垣間見える室内の様子、普通列車とは違う雰囲気はあこがれの存在でした。

Dscn7295

Dscn7293

|

« 朝の運転 | トップページ | 梅雨明け »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

くぅ~~~~っ!
20系の丸い行先表示、種別表示に号車表示。折扉の丸窓!
エエですよなぁ~~~。。。。
もう、ほんまに子供の頃の憧れは20系!
その優美なデザインは一生忘れないでしょうし、後継の14系や24系の粗末なデザイン(これでさえ追い掛けてしまいましたけど(笑))比べて・・・!
このような写真を掲載頂くと昔が思い出され、また、悔しさもあって複雑な落涙ものです(笑)
そこまで手を拡げられない我が身が辛い・・・(爆)

投稿: ひょん君 | 2016年7月16日 (土) 23時28分

ひょんくん様

子どもの頃、カツミのカタログに載っている20系客車の高級な雰囲気に実車にもですが、模型にも憧れを抱いていました。ふっくらした車体にシャープなライン、繊細なHゴムの表現、芸術作品にも見えました。カトーの20系も実車の雰囲気をよく捉えていてよいですね。DF50にナハネフ22はおかしいですが、フル編成でない当鉄道ではいつも仲間に入れての運用です。

投稿: Nakachan | 2016年7月18日 (月) 13時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DF50牽引20系:

« 朝の運転 | トップページ | 梅雨明け »