« キハ82系 床下機器準備 | トップページ | キハ82系 床下機器マスキング »

2016年10月 5日 (水)

キハ82系 床下機器洗浄

 昨日は報告物のオンパレード。吐き気を催すほどの報告物です。報告物の多さは毎年、課題となっていますが、増えることはあっても減ることはありません。今日で随分と片付きましたので、少しすっきりしました。

 帰宅後、キハ82系の床下機器を中性洗剤で洗浄しました。見た目は昨日の画像と変わりませんが、離型剤や油分が取れているはず?です。プライマー等の下地を吹きますが、この洗浄作業がどれほどの効果を発揮するのかは定かでありません。できたら省略したい作業なのですが・・・。

Dsc_0097

 学生時代に北海道で撮影した写真です。更新停止状態の古本、いや弊古HPから引っ張ってきました。13両編成の「おおぞら」です。見事な編成ですね。

File001062
 こちらは「北斗」。今、作業を進めている編成と同じ10両。車両の編成順もまったく同じです。電源の関係で編成が長くなると中間にキハ82を挟まなければなりません。キシ80を含む基本編成7両にキハ82とキハ80が2両、増結された形となっています。

File0011221

|

« キハ82系 床下機器準備 | トップページ | キハ82系 床下機器マスキング »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。何時もながら御無沙汰し致しております(笑)
「北斗」10連!よろしいですなぁ~~~。羨ましいっ!
わたくしなんぞは、やっとこさ7連のみ!しかもピン甘!
情けないやら、なんやら・・・トホホです(自爆)
それに13連の「おおぞら」!もう垂涎ものです。。。
それにしても、この時代は線路に入って撮影しても怒られなかったんですから、
ほんとうに隔世の感がありますね。それもこれも自縄自縛の成せる業なんですけどね。

投稿: ひょん君 | 2016年10月 8日 (土) 21時00分

ひょんくん様、こんにちは。
北海道にキハ80系の撮影に行ったときには、まだ鹿児島運転所所属の80系が残っておりました。北海道の80系は現役ばりばりで縦横に走り回っており、編成も長く、往年の特急列車を彷彿させるものでした。おおぞら13連の撮影場所は、上下線が分かれ旧線のトンネルと新線のトンネルに分かれる場所で広いスペースがあり、何らかの機器設備が設置されていました。それを背にしながら撮影しています。この頃は撮影者をめったに見かけることはなく、危険がない場所であれば撮影できる雰囲気がありました。

投稿: Nakachan | 2016年10月 9日 (日) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キハ82系 床下機器洗浄:

« キハ82系 床下機器準備 | トップページ | キハ82系 床下機器マスキング »