« EF510作業 足回り分解 | トップページ | EF510作業 ねずみ色1号を吹きました »

2016年12月18日 (日)

EF510作業 サーフェイサーを吹きました

 こちらにはテレビは置いていないのですが、食事中に情報番組を見るために使わなくなったケータイをテレビ代わりにしていました。ついにダウンして起動しなくなってしまいました。これまでよく頑張ってくれたと思います。今使っているガラケーは、充電するためにアダプターに差し込まなければならず、その状態では視聴することができません。
 そこで後継機をネットで探し、適当なものを注文しました。持ち運びできるポータブルタイプですので、食事をしながら、模型の作業をしながらなど、どこでも見たい番組を視聴できるので便利だと思います。

 ばらしたパーツを中性洗剤で洗浄し、下地処理のためにサーフェイサーを吹きました。

Dsc_0501

Dsc_0503

Dsc_0502
 金属製のパンタグラフはシュー部分と裏のばねの部分のみマスキングしてミッチャクロンを吹きました。写真は吹く前の様子です。

Dsc_0500

|

« EF510作業 足回り分解 | トップページ | EF510作業 ねずみ色1号を吹きました »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EF510作業 サーフェイサーを吹きました:

« EF510作業 足回り分解 | トップページ | EF510作業 ねずみ色1号を吹きました »