« DF50 | トップページ | マニ60作業 床下にサーフェイサー »

2017年1月16日 (月)

マニ60作業 通風器を塗装

 昨日の歩こう会は寒かったものの晴天に恵まれ、160人ほどが参加しました。目的地からは都城盆地が一望でき、かつて都城駅を中心に日豊線や吉都線で活躍した蒸気機関車の姿に思いをはせることでした。

 今朝は冷え込みました。当地では-4℃、鹿児島市内でも-2℃でした。住宅では出勤の準備のために移動するたびに電気ストーブを持ち運びながら暖を取りました。

 マニ60の作業を少しだけ進めました。半艶黒を吹いた台車を組み立てました。接着剤の併用も考えていたのですが、塗装やマスキングゾルでしまったのか、そのままでもしっかりした組み付けとなりました。

Dsc_0711
 木造客車由来の台車。時代を感じさせます。

Dsc_0713_450x321
 通風器にねずみ色1号を吹きました。

Dsc_0714

|

« DF50 | トップページ | マニ60作業 床下にサーフェイサー »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マニ60作業 通風器を塗装:

« DF50 | トップページ | マニ60作業 床下にサーフェイサー »