« マニ60作業 台車などにクリア | トップページ | マニ60作業 幌などを塗装 »

2017年1月31日 (火)

マニ60作業 台車に車輪組み入れ

 昨日は夜、会合があり、あまりマニ60の作業は進みませんでした。
 満足のいく仕上がりではなかった前回の塗料を拭き取った車体に、新たに吹きました。フラットアースに若干レッドブラウンを混ぜたエナメルを軽く吹きました。前回の反省をもとに、今回はかなり薄めて吹いてみました。

Dsc_0785
 前回に比べると、自然な感じになりました。面倒くさがらずにやり直してよかったと思います。

Dsc_0786
 台車や車輪のマスキングを剥がし、車軸をはめ込みました。鉄道工場での作業を疑似体験しているような感覚になります。鉄道模型の楽しさの一つかもしれません。

Dsc_0787 精密によくできている台車だと思います。車体と接するボルスター部分はスムーズな動きを確保するためにマスキングし、ブラ地のままです。

Dsc_0791
 車輪の踏面は黒メッキのため、白くは輝きません。その分、落ち着いた雰囲気は伝わってきます。

Dsc_0789
 横から見るとこんな感じ。いつもユニトラック上の運転ですが、部分的にでも地面をしっかり作り込んで転がしてみたい気持ちになります。

Dsc_0790
 ネット書店に頼んでいた本が届きました。10系客車のことが詳しく記されており、資料性抜群です。これからじっくり読み込み、10系客車のことを勉強したいと思います。

Dsc_0792

|

« マニ60作業 台車などにクリア | トップページ | マニ60作業 幌などを塗装 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マニ60作業 台車に車輪組み入れ:

« マニ60作業 台車などにクリア | トップページ | マニ60作業 幌などを塗装 »