« マニ60作業 保護棒塗装準備 | トップページ | マニ60作業 保護棒効果確認 »

2017年1月25日 (水)

マニ60作業 保護棒塗装

 寒いです。霜柱に、多くの水をためてある場所も表面が氷結。今朝、充電しようとしたガラケーも低温の警報が出て、充電が途中で自動停止。冷凍庫に入っているようです。

 マニ60の作業を進めました。昨日、帰宅してからサーフェイサーを吹きました。昨夕の作業はここまで。

Dsc_0769
 早朝、また続きを始めました。保護棒の色づくりから。基本色の青と黄色を調合し、さらに白を加えてそれらしい色を作っていきました。右側は最初に作り始めたもの。このままでは加える塗料の量が多くなりそうでしたので、新しい入れ物に少量移してから、さらに調合を進めました。

Dsc_0768
 もともとのプラモールドの色やネット上の写真を参考にしました。PC画面上の写真の様子。ネットですぐに調べられるので助かります。

Dsc_0772_1
 吹きました。プラ感と透け感が取れたらよいのですが・・・

Dsc_0770
 どれだけ効果があるのか、塗装していない車両と比べてみたいと思います。

Dsc_0771

|

« マニ60作業 保護棒塗装準備 | トップページ | マニ60作業 保護棒効果確認 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マニ60作業 保護棒塗装:

« マニ60作業 保護棒塗装準備 | トップページ | マニ60作業 保護棒効果確認 »