« モハ40系 インレタ | トップページ | マニ60 0番台前期形と後期形の比較 »

2017年2月 7日 (火)

次の車両は?

 昨日は仕事から帰りその後、買い物に出かけたものですから、模型の時間はほとんどとれませんでした。朝早く起き、やり残していたクハ55の所属標記の転写を行いました。車体への各種標記の転写はだるまさんの目のごとく、入れるとぐっといきいきとしてきます。またこの標記類は、鉄分の高いものには萌える存在です。
 昨日、職場で南薩線の車両にキハって書いてあったような気がするんですが、あれって何ですか?と雑談をしている女性群の一人から聞かれました。南薩線のことを話題に上げるなんて随分古いことをよく覚えているものだと感心しました。電車ではなかったですよね、とも念を押されました。その後、標記については簡単に説明をしておきました。

Dsc_0830
 さて、次の工場での作業は何にしようか? ほとんどの車両が箱入り娘になってしまっていますので、予定通り別バージョンのマニ60の作業を進めていこうと思います。単純作業になりますが、同じ製品ですので要領が同じで進めやすいかもしれません。
 これから作業を進める予定のマニ60は奥。台車関係の塗装などは1両目のマニ60の際に一緒に作業を終え、トレーの上に置いてありますのでだるまさん状態。こうして見ると乗務員室側の窓の配置が違いますね。

Dsc_0828
 マニ60はご存知の通り、木造客車の台枠を利用して鋼製車体を載せた車両です。オリジナルなものもあれば、後に鋼製客車から改造されたものもあるとのことです。

Dsc_0829

|

« モハ40系 インレタ | トップページ | マニ60 0番台前期形と後期形の比較 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次の車両は?:

« モハ40系 インレタ | トップページ | マニ60 0番台前期形と後期形の比較 »