« サウンドカード準備しておきました | トップページ | 153系冷改作業 屋根ウェザリング続き »

2017年7月23日 (日)

153系冷改作業 屋根ウェザリング

 屋根にウェザリングを行いました。実物の写真の色合いを参考に、エナメルのフラットアースを薄く溶いたものを吹きました。印象としては実物の感じに近づいてきました。手前3両が吹いたもの、その奥にあるものが製品のままの屋根です。もう少し変化をつけるかどうか、考えてみたいと思います。

Dsc_0146
 ユニットクーラーなどを仮取り付けして調子を見てみました。クーラーのルーバー部分には墨入れをしてあります。実物の写真を見てみると、クーラーや通風器は割と綺麗ですので、このままでもおかしくなさそうです。

Dsc_0148 

 屋根については最後に水性のつや消しクリアを吹いて、ウェザリングの塗面を保護する予定です。

Dsc_0149
 パンタグラフ塗装の下地処理として、ガイアのマルチプライマーを吹きました。

Dsc_0147

|

« サウンドカード準備しておきました | トップページ | 153系冷改作業 屋根ウェザリング続き »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 153系冷改作業 屋根ウェザリング:

« サウンドカード準備しておきました | トップページ | 153系冷改作業 屋根ウェザリング続き »