« 準急バスで | トップページ | 荒川の登山口で »

2017年8月19日 (土)

サマーナイト大花火大会

 午後2時19分、先日延期になって打ち上げを見そびれてしまったH2A35号機が打ち上げられ、みちびき3号の軌道投入に成功しました。残念ながら鹿児島市に来ていたため、近くで見ることは叶いませんでした。時間に合わせ、鹿児島市からロケットの様子を目にしました。今回は久々にブースターを4基付けての打ち上げでしたので、近くで見てみたかったです。
 夜になるとサマーナイト大花火大会。これまで2回見に行きましたが、それ以外は自宅から。山に隠れて全貌を見ることはできませんが、高く上がった花火はよく見えます。日豊線沿線に住んでいた頃は、この大会に合わせて運転される臨時列車を観察する楽しみがありました。475(457)系などが3連+3連で運転されるなど、興味津々で眺めたものです。今回も複数の臨時列車が運転されているようです。どのような車両がどのような編成で運転されているのでしょう。

|

« 準急バスで | トップページ | 荒川の登山口で »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サマーナイト大花火大会:

« 準急バスで | トップページ | 荒川の登山口で »