« 荒川橋界隈 | トップページ | 台風のうねりが »

2017年8月30日 (水)

朽ちたDL

 かつての職場の上司が知人を伴ってやってきました。船舶ではなく航空機でやってきました。私の職場の見学も今回の旅のルートのひとつ。その夜、親交を暖めることになりました。アルコールが入りますので、近くのホテルに宿泊することにしました。地元ですので寝ることが出来れば大丈夫。新しいホテルでしたが4300円。バスなしの他に比べると狭い部屋が1室のみ空いていました。浴びたいときは大浴場があり、そちらを利用できるとのこと。代行で帰るより、こちらの方がゆっくりできてよさそうです。

 模型の方はウヤ続き。森林鉄道を先へ進みます。引き込みの跡がありました。ポイント部分は撤去されていました。レールの頭の部分のさび方を比べると、本線部分が赤さびており、ときどき運用があることを示しています。

Dsc_0315
 DLが放置されていました。既にかなり朽ちており、エンジンがあることからかろうじてDLであることが分かるような状態でした。

Dsc_0316
 森の中にレールは続きます。いい風景が随所にあるのですが、先を急がなければなりませんので、ゆっくり写真を撮ることができません。

Dsc_0317
 ところどころに鉄橋があります。鉄橋部分には板が渡してあり、足下の安全は確保されていますが、なにぶんにも狭い道ですので、左右の空間の広がりに少なからず恐怖心を覚えます。

Dsc_0318

|

« 荒川橋界隈 | トップページ | 台風のうねりが »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朽ちたDL:

« 荒川橋界隈 | トップページ | 台風のうねりが »