« 40系電車 完成 | トップページ | 103系引退 »

2017年10月 2日 (月)

115系1000番台甲種輸送

 昨日は地域の神社の秋の大祭が行われました。太平洋を望む場所に神社があります。今年で198年目。歴史ある神社です。昨年から椅子席となり、助かりました。板の間に正座を長時間するのは堪えます。大祭の後は直会(なおらい)があり、敬老会を兼ねた飲み会となります。

Dsc_0033
 翌日の今日は以前から決まっていた人間ドック。前日に午後2時から6時過ぎまで飲んでいて大丈夫でしょうか。官舎の前には南国らしくハイビスカス。おそるおそるの人間ドックでした。大量のアルコールで洗浄されたのか、血液検査は全ての数値が基準値内、胃カメラの画像も問題なし、その他の検査も所見なしでクリア。飲んでも大丈夫というお墨付きをもらったようで、今後も心配なしにアルコールとつきあえそうです。

Dsc_0035
 大祭の夕方、車両が甲種輸送されてきました。毎回、どんな箱に詰められてくるのかという番外編の楽しみがあります。今回は、輸送されてきた電車の基本セットの箱。4個入りとなっていますが、この箱が切り刻まれ小さくなって輸送を担っていました。

Dsc_0042
 今回、輸送されてきたのは3箱。115系1000番台冷房車の基本セットにT車ユニット、それにサハの7両。

Dsc_0044
 以前でしたらこのような近郊形車両はパスでしたが、関心の幅の広がり、このような車両も導入するようになってきました。

Dsc_0043

|

« 40系電車 完成 | トップページ | 103系引退 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532263/65866383

この記事へのトラックバック一覧です: 115系1000番台甲種輸送:

« 40系電車 完成 | トップページ | 103系引退 »