« キハ58系 甲種輸送 | トップページ | 速いのはいいのですが・・・ »

2017年10月10日 (火)

H2A打ち上げ

 今朝は3時起床。人工衛星「みちびき4号」と搭載したH2A36号機打ち上げを視察する機会を得たからです。関係者へ視察の案内が届き、希望者は宇宙センター内から打ち上げの様子を見ることができるとのことで喜んで申込をしました。
 センターの外にある関連機関に車を置き、そこからバスに乗車。宇宙センター内のカフェテリアに移動します。カフェテリアでは、H2Aの打ち上げについていろいろと説明を受けました。初めて知ることも多く、いい勉強になりました。説明は6時から始まり40分ほど続きました。もうリタイヤされたということでしたが、宇宙センターでの実務が40年間に及んだとのことで、関係者でなければ聞けないような話が多く含まれていました。

Dsc_0306

 説明中もセンター内のカウントダウンが5分置きに流れ、緊張感が伝わってきました。打ち上げ10分前に外へ出て、見学場所へ向かいます。ここは射場から3.2キロ離れています。3キロ以内は立ち入り禁止区域ですので、ほぼぎりぎりの位置です。みんなヘルメットをかぶり安全対策をしています。よく晴れていたのですが、打ち上げ間際になって雲が流れてきてしまいました。

Dsc_0307
 ヘルメット越しにこのように見えています。遠いですので、画像を切り出して拡大しています。太平洋から上がってきた朝日が当たり機体右側が輝いています。

Dsc_0308
 秒単位のカウントダウンが続き、いよいよ打ち上げです。オレンジ色の閃光が走ったかと思うとするするすると上がっていきました。数秒してからバリバリバリという地響きのような爆音があたりを包みました。

Dsc_0314

Dsc_0315

Dsc_0316

Dsc_0317

Dsc_0318
 残念ながら突然わいてきたような雲がじゃまをして長く目で追うことは叶いませんでした。この後、カフェテリアにもどり、飛行の様子をモニターし、無事衛生を分離して打ち上げ成功となったところで終了となりました。

Dsc_0331
 再びバスに乗り、車を置いている場所に戻り解散となりました。よい経験をすることができました。

Dsc_0330

|

« キハ58系 甲種輸送 | トップページ | 速いのはいいのですが・・・ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H2A打ち上げ:

« キハ58系 甲種輸送 | トップページ | 速いのはいいのですが・・・ »