« 115系1000 分解 | トップページ | 塗料が届きました »

2017年11月 2日 (木)

115系1000作業 運転室取り外し

 115系の運転室ブロックが取り外せず、とりあえず置いておくことにしましたが、取り外しに成功しました。外せないということで執拗に作業を続けると破損してしまう恐れがあります。こんなときはあせらないことが一番。落ち着いて考えるといい知恵が浮かぶことがあります。
 一日おいて冷静?になったところで、天井とブロックの境目にカッターの先端を押し込んでみました。なかなか入っていきませんでしたが、少しずつ押し込むとぱかっときっちりはめ込まれたブロックが浮きました。後は、ライト類を抜くような方向へ力を入れると難なく外れました。作業の先行きを案じていましたが、クリアできました。

Dsc_0540

 他の車両の分解を進めました。同時に床下のマスキングも行いました。1両目で要領がつかめると後続の車両の作業はスムーズに進みました。

Dsc_0539 車両ごとにひとまとめにして、棚の中へ。最初に全部分解しておくと、まとめて作業できる部分を一緒にできますので、作業の効率アップにつながります。

Dsc_0542

味わいのある簡易郵便局前で草を食むポニー。なんとも癒されるのどかな風景です。年賀はがきの販売も始まりました。年末慌てないように、早めに準備するように心がけることにしましょう。

Dsc_0538

|

« 115系1000 分解 | トップページ | 塗料が届きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 115系1000作業 運転室取り外し:

« 115系1000 分解 | トップページ | 塗料が届きました »