« 115系1000作業 クリア吹き | トップページ | 223系甲種輸送 »

2017年12月26日 (火)

レムキット到着

 宅配便でトラムウェイのレム5000とレム6000のキットが届きました。いずれも2両セットとなっています。

Dsc_0252

 思っていたイメージより大きな箱に入っていました。20メートル級の車両が2両収まりそうな箱です。箱の色もどこかのメーカーにそっくり。

Dsc_0253
 ふたを開けると説明書が入っていました。大人でもときめきを覚える一瞬です。構造的におもしろいのはベースになる直方体に側板を張り付けて組み立てていくことです。部品一覧をみるとかなりの点数です。

Dsc_0254
 説明書を取り、中を見てみましょう。車体が白、その他が黒のモールドです。その他に車輪や手すりが金属パーツとして付属しています。各パーツをゆったり入れるためにはこの箱の大きさは必要のようです。今回は未塗装キットを購入しました。これで定価6300円(税抜き)。もちろんこれより安い値段で購入していますが、一般のプラモデルから考えるとかなり高価。それでも手間はかかりますが、この価格で2両の二軸貨車が導入できるのですから、鉄道模型の常識からいえば、妥当な価格です。

Dsc_0255
 組み立て説明書です。ブレーキ管など凝ったつくりになっています。仕上がると精密感のあるシルエットを楽しむことができそうです。手すりが金属ですので、車体の精密感もアップすることでしょう。

Dsc_0256
 説明書は裏表印刷の2枚。計4ページ分となっています。車番等のインレタと帯用のデカールも付属。デカールは塗装の際はこの色を使用してくださいという指定がありますが、車体はないような。もちろん冷蔵車で白というのは公然のことですので。

Dsc_0257
 取り掛かりはいつになるかわかりませんが、久しぶりにプラモデル的工作を楽しむことができそうです。パーツの組付けや取付穴との相性など、スムーズにいくことに期待しましょう。

 

|

« 115系1000作業 クリア吹き | トップページ | 223系甲種輸送 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レムキット到着:

« 115系1000作業 クリア吹き | トップページ | 223系甲種輸送 »