« 115系1000作業 沓ずり作業続き | トップページ | 115系1000作業 沓摺作業終了 »

2017年12月20日 (水)

カレンダー

 のぞみの台車が破断し、その残りが3センチだったというニュースは衝撃でした。首の皮一枚で難を逃れた感があります。事故に至らなかったのは奇跡というほかありません。もし、ということを考えただけでぞっとします。破滅一歩前に至るまでにいくつものチャンスがあったにもかかわらずこのような事態になったことは十分に検証し、再発防止を図っていくことと思いますが、これだけ科学技術が発達し、システム構築もしっかりなされていると思われる一方での事故ですので、これまでになかった要因というものが人的なものも含めてあるのかもしれません。

 職場にカレンダーが届きました。ちょっと味のあるカレンダーでした。船会社のカレンダー。大きさも立派で堂々としたものです。日めくりカレンダーになっています。電話番号がすべて続き番号になっているというのもレアです。また、表面に仕上げはフェルト地のようになっており、凹凸があります。

Dsc_0145
 色合いも鉄道駅の柱に掲げられている琺瑯駅名板を彷彿させるものがあります。

Dsc_0146

|

« 115系1000作業 沓ずり作業続き | トップページ | 115系1000作業 沓摺作業終了 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カレンダー:

« 115系1000作業 沓ずり作業続き | トップページ | 115系1000作業 沓摺作業終了 »