« 小運転 | トップページ | 鹿児島へ »

2018年1月 6日 (土)

小運転本線上にて

 1日から地域の行事などがあり今日、ようやく休日となりました。この時期までに仕上げる文書があるのですが、無事にノルマの10頁分仕上げることができました。今回は取りかかりが遅れましたので年末年始どうなることやらと思っていました。天の助けがあったのか思いがけずスムーズに進み、ほっとしました。
 一昨日開通した小運転路線。黄色い警戒色はありませんが、カトーのモハ40系を宇部線の列車に仕立てた3両が目下の主となっています。吊り掛け駆動のような音を響かせて走ります。
 屋根のウェザリングはそれなりの効果はありますが、単調な感じが否めません。もう少し研究が必要です。汚さと紙一重になってしまいますので難しいところです。また、車体も一応ぴかぴかに整備された状態としていますが、旧型の車両は軽くウォッシングして表情をつけた方がいいのかもしれません。

Dsc_0413
 実車を見るときもそうなのですが、床下機器や台車に萌えます。模型の台車もよくできていますので、実車同様萌えます。エナメルで錆・泥色を吹いた後、タミヤのウェザリングマスターで変化を付けています。ドライブラシ的な効果もありますので、めりはりが付くようです。

Dsc_0414
 床下機器もモールドが素晴らしく、萌えます。

Dsc_0415
 表示にも萌えます。結局、何でも萌えてしまう鉄道の世界です。

Dsc_0410

|

« 小運転 | トップページ | 鹿児島へ »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532263/66246625

この記事へのトラックバック一覧です: 小運転本線上にて:

« 小運転 | トップページ | 鹿児島へ »