« 115系1000作業 終了 | トップページ | 工場入場候補 »

2018年1月23日 (火)

次の工場入場車両は・・・

 RMMの今回発売号は「16番を愉しむ」という特集が組まれておりましたので、ネット書店で購入し、昨日届きました。上級者の改造記事が多く、すごいなあと感心するばかりです。Nの愛好者が圧倒的に多いようですが、16番の需要が高まれば製品化も進むものと思いますので、このような記事はそういった意味でも大歓迎です。

 さて、次の工場入りする車両をどうしようかと思案中です。トラムウェイのキハ53を考えましたが、どうもいじるのに躊躇する問題があります。
 一番の問題は窓ガラスのパーツが接着されていること。今のモチベーションでは、ちょっと手を出したくない感じです。ライトの結線もリード線によります。コネクターが付いていますので取り外すことはできそうです。屋根板は別パーツではなくボディ一体のもの。

Dsc_0792
 パーツの組み付けが甘く、ぽろぽろ外れます。通風器は以前記したように、脚が宙に浮いてよたよた。昨今の安定した製品が多い中、ちょっと癖の多いモデルです。

Dsc_0793
 工場を出場した115系。近郊型車両は模型的におもしろいですね。特急型や急行型はずらっと並んだ窓やシートで変化に乏しいですが、こちらは扉の形状や窓の形状、そしてシートの形状も楽しく、見ていて飽きがきません。

Dsc_0795

|

« 115系1000作業 終了 | トップページ | 工場入場候補 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次の工場入場車両は・・・:

« 115系1000作業 終了 | トップページ | 工場入場候補 »