« 通勤電車甲種輸送 | トップページ | トワイライト作業38 スロネフ25組み立て »

2018年4月17日 (火)

トワイライト作業37 組み立て開始

 年度初め、何かとすることが多く、模型にも手が付けられません。土・日もすべて埋まり、心身ともに疲れ果てた状態です。そろそろいつものペースに戻し、模型も進めていければと思います。

 それでも牛歩のごとくですが、ここまできました。スシの屋上機器類のウェザリング以外はほぼ処理が終わりましたので、組み立てを始めました。まずは、カニ。

Dsc_0915

 模型的な美しさを保つために、車体はあえてウェザリングを行わず、クリア仕上げとしています。白色のコックは白モールドでしたが、つや消しホワイトで塗装しています。金属製のフックは未装着。

Dsc_0916

 妻部。各種標記類のインレタは、クリアで保護してありますので、経年で剥がれる心配がなくなりました。コックは白色を差し、ホースも塗装とウェザリングを加えてあります。

Dsc_0917
 運転中の模型は上から見ることが多くなりますので、屋根の表情が目に入りやすくなります。カニではパンタシューの汚れと発電エンジン排気の黒が作業の中心となりました。エナメルでのウェザリングはちょっとしたことで剥がれてしまいますので、つや消しクリアで保護してあります。それでも扱いは慎重に。

Dsc_0918
 台車と床下の様子。

Dsc_0919

|

« 通勤電車甲種輸送 | トップページ | トワイライト作業38 スロネフ25組み立て »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トワイライト作業37 組み立て開始:

« 通勤電車甲種輸送 | トップページ | トワイライト作業38 スロネフ25組み立て »